大清水のケーキ屋を紹介!地元の味を楽しむ贅沢なデザート体験

千葉県成田市に大清水と呼ばれる地区があります。個々は千葉県動62号線が走る市内でも交通量の多い地域です。成田国際空港の敷地に近いことから、国際的な雰囲気を醸し出してもいます。そんな大清水にはケーキ屋さんがあります。今回は、大清水のケーキ屋さんで提供しているデザートについて紹介しましょう。

成田市大清水のケーキ屋さんで提供しているデザートとは?

大清水にはケーキ屋さんがありますが、ここではケーキを始めとして他のデザートの提供も行っています。具体的には焼き菓子を中心としたデザートの提供で、クッキーやマドレーヌ、フロランタン、ブールドネージュが挙げられます。クッキーは基本的な品質の高さはもちろん、オーダーで自分の気に入った言葉やイベントに合わせた言葉をプリントしてくれます。美味しいだけでなく見た目も楽しめることでしょう。次にマドレーヌもおすすめです。レモンの香りを大事にし、爽やかな体験を提供してくれます。カップタイプのものを用意しているのも特徴です。フロランタンはサクサクのクッキー生地とアーモンドキャラメルの組み合わせが楽しい体験をさせてくれるでしょう。大清水のケーキ屋さんではブールドネージュに米粉を使用しているのも特徴です。よりサクサク感のある食感とアーモンドとの組み合わせは秀逸といえるでしょう。このように大清水のケーキ屋さんでは魅惑のデザートで贅沢な体験ができます。

ケーキ屋さんの大切にしているテロワールとは?

ケーキ屋さんではテロワールという言葉を大切にしているところがあります。これは地元の素材を大切にし、極力使っていくという意味の言葉です。たとえば、国産小麦、しかも地元県産の物を使ったり、地元のフルーツをケーキに添えたりといったことが挙げられます。これによって個性を出し、魅力的なお店にしているのです。

ケーキ屋さんのスタイルはどんなものが多い?

ケーキ屋さんのスタイルは和風スタイルと洋風スタイルに大別されます。和風スタイルは、いわゆる洋菓子屋さんというところで、多くの人がイメージする昔ながらのケーキ屋さんです。一方洋風スタイルは主にフランスのアイデアをモチーフにしたお店です。このようにケーキ屋さんといっても様々なタイプがあります。